浮気調査方法 > 基本的な浮気調査の方法

基本的な浮気調査の方法

自分で調査する事が出来る浮気調査の方法として最も基本的な調査方法は携帯電話メールをチェックすると言う事です。

結構携帯電話でのメールのやり取りを見て浮気している事に気付いたと言う方が多いのです。携帯電話から得られる情報と言うのはかなり多く、相手の名前はもちろん、アドレス帳にもしかしたら住所や勤務先等の情報も入っているかもしれないし、浮気をしていたら逢った内容、逢う日時等の内容等まで分かってしまう可能性があります。

そんなメールをチェックしてみて一番証拠として残せれば良いのですが、どうやって残すかは分からないですよね。そこで使いたいのが転送機能です。メールの内容を自分の携帯電話に転送したり、画像を送ったりして証拠をがっちり残しておく必要があります。

ただ、人の携帯電話は自分の携帯電話と機種も違うでしょうから使い勝手もよく分からないでしょうし、人の携帯電話をゆっくり触っている時間もあまり無いと思いますので、代替機を使う等して練習をする必要があると思います。

またメールを転送したら送信履歴から自分に送った履歴を削除する事も忘れては行けません。こちらが何かやった形跡は残さない様にしましょう。

また、最近では携帯電話の機種によってシークレットモードと言うのがあり、通常では見る事が出来ないモードがあります。ここに浮気相手のやり取りを残している場合があります。でも見る為にはパスワードが必要になりますから、やはり解読しないといけなくなります。