浮気調査方法 > 浮気の調査方法【尾行編】2

浮気の調査方法【尾行編】2

浮気調査に関して素人であるあなたが、浮気調査をする為のコツをご紹介してみたいと思います。

【車を使って尾行をする場合】
尾行相手が車で行動をしているのに対し、自分も車を使って尾行をする場合にはかなり注意を払わなければなりません。
大体ですが、都心で車を使って尾行をする場合には、100メートル~150メートル程相手の車と離れて付いて行くのがいいですし、都心では無く車通りが少ない所で車を使って尾行をする場合には、300メートル~500メートル程相手の車と離れて付いて行くのがいいと思います。

車を使って尾行をするにはこういった注意を払わなければならないと思いますが、これ以外にも色んな尾行のコツがありますので以下に挙げて行きたいと思います。

・尾行していて信号が見えてきたら赤信号で引き離されない様に少し車間距離を縮める様にしましょう。

・もし相手の車後方で直ぐ後ろに付いてしまった場合には車のサイドミラーやルームミラー等をあまりじっと見ない様にしましょう。

・目立つ様な運転、例えば急ブレーキとか急発進とかはしない様にしましょう。

素人が車で尾行をする際にはこれ以上の注意を払わなければなりません。プロが車を使って尾行をする場合には1台ではなく最低2台プラスバイクまで使って尾行をしています。そして無線で連絡を取りながら見失わない様にしているのです。

この事から考えても車の尾行はとても大変な事だと言う事が分かると思います。