浮気調査方法 > 浮気の調査方法【尾行の注意点】

浮気の調査方法【尾行の注意点】

浮気調査に関して素人であるあなたが、浮気調査をする為のコツをご紹介してみたいと思います。

【尾行する時の注意点】
尾行をして最初の10分間で尾行相手を見失ってしまう確率は約70%、相手に尾行されていると気付かれてしまう確率は約80%とかなり高い事が伺えると思います。
この事からも分かる様に尾行は始めが肝心です。まずは相手の歩く速度をしっかり把握する等してしっかり距離を保ち尾行する事が大切となります。

もし、尾行相手が尾行に気付いて後ろを振り返ったり急に走りだしたりしても慌てないで相手の速度に合わせて等間隔を保つ事が重要となります。

もしも尾行相手が尾行されていると気付いてしまった場合、警戒心を抱かせてしまう場合があり、最悪の場合は逆に詰め寄られてしまう事もあります。こうなった場合にはこちらは尾行していないと言い張るしかないと思いますので、出来るだけ冷静に対処をする様にしましょう。

【もし見失ってしまったら】
尾行をしている場合で特に素人が尾行している場合は見失ってしまうケースがかなり多いです。

例えば尾行相手が急にUターンしたとします。それに合わせて自分もUターンする訳には行かないので通り過ぎてからUターンする頃には既にいないと言う様な感じです。

見失ってしまった場合は探すしかないのですが、裏口がある様な店がある場合にはそこを探してみましょう。手間がかかるかもしれませんが一つずつ探して行くのが一番です。